年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント

あらさん さま コメン..
by hakodate-no-sito at 21:52
函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04

最新の記事

むかしひとりの歌い手がいた・..
at 2017-08-08 21:05
こころに歌を、シャンソンを
at 2017-05-28 20:48
過ぎし日よ私の学生時代
at 2017-04-18 20:53
サヨナラ私の愛した新派
at 2016-11-14 21:31
ミュージックフェアと美空ひばり
at 2016-03-04 21:25

記事ランキング

フォロー中のブログ

♪風のささやき+α
ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

ウイリー沖山、新アルバム発売

私の好きな歌い手さんの一人にウイリー沖山という方がいる。

どういう方かちょっと紹介。
※(ウイリー沖山公式サイトプロフィールを参考に執筆)

ウイリー沖山(1933~)
本名:沖山宇礼雄
昭和8年2月25日、神奈川県横浜市に生まれる。
名門インターナショナル・スクール、セント・ジョセフ・インターナショナル・カレッジ(廃校)在学中から音楽活動をスタート。進駐軍キャンプやナイトクラブなどで大いに鍛えられ、腕を養う。
カントリーボーイズ、ウエスタン・ランブラーズ、チャック・ワゴンボーイズを経て、自身のバンドであるブルーレンジャーズを結成。
その実力をビクターに買われ、昭和32年に「スイスの娘」でレコードデビュー。
人気歌手の座を得、多くのステージ、ラジオ、テレビなどに出演。
特に「山の人気者」の歌唱では一世を風靡し、キング・オブ・ヨーデルの異名を取る。
音楽活動の原点はカントリーであるが、ジャズ、ポピュラー、ポップス、歌謡曲など様々なジャンルの歌を歌い、好評を博している。
人気が一時低迷していた昭和40年代には「全日本歌謡選手権」に出演し、見事10週勝ち抜きグランドチャンピオンの座を手にし、お茶の間に健在ぶりをアピール。その群を抜く実力ゆえ審査員から出演ストップを勧められたという真偽不明のエピソードも遺す。
ショウビジネスの本場/ラスベガスでは、シルバー・バード・ホテルのショーに現地マスコミからも高い評価を受けたことなどから、4ヶ月に渡り出演を果たす。
歌手として国内外で高い評価を遺す一方で、1980年代にはバラエティ番組「オレたちひょうきん族」の人気コーナー"ひょうきんベストテン"に度々ゲスト出演するなど気さくな一面を見せた。
昭和60年、横浜/バンドホテル内にあった名門ナイトクラブ"シェルルーム"の支配人に就任し、平成11年の閉館までメインの歌い手としてステージに立ち続けた。
平成15年春、ファン待望のベスト盤CD「Anthology King of Yodel Vol.1:スイスの娘」発売。キャリア初期の希少音源が復刻され、ファンや好事家を歓喜させた。
平成16年には日本ジャズヴォーカル大賞を受賞。
平成21年、新曲「ヨコハマの雨傘」並びにライヴアルバム「Anthology King of Yodel Vol.2~Live Now~山の人気者」を同時発売。
最盛期は3オクターブの声域を誇り、低音から高音、裏声まで定評があった歌声は円熟味を増し、古希を過ぎた今なお健在である。
現在も横浜・伊勢崎町ワシントンホテル、銀座ナッシュビルをホームグラウンドとして定期出演する一方で、ライブハウス、ディナーショー、コンサート、テレビ、ラジオ…大小くまなく多くのステージをこなしている。
弟子に八月真澄。弟子筋にはダイアナなどのヒットで知られる歌手の山下敬二郎、元歌手で作曲家の曽根幸明などがいる。

―――
そのウイリーさんが昨年12月に本当に待望のNEWアルバムを発売されました。
ウイリーさんという方はステージシンガー。昭和32年から昭和40年代あたりまではビクターに所属されていましたが、その音源は「Anthology King of Yodel Vol.1:スイスの娘」にて一部復刻されましたが、他にまとまってウイリーさんの歌声を聴けるソフトは無し。
それに多くの定評あるナンバーがそれには収録されていない。
「山の人気者」も同曲ではあるもののお馴染みの歌詞ではなく、別テイク的もの。
レコード時代にワーナーから発売された「青春ヒットパレード」という実況盤でソフト化されたっきりになっていました。
そして「ウイリーの本領はライブにあり」とファンは皆ライブ盤の発売を希望しておりました。
ここについに発売。インディーズ(?)であることに加え、まだ発売されて日が浅くAMAZONなどでも取り扱いがまだ始まっておりませんが、いずれ発売されることでしょう。

e0134486_23402274.jpg

「Anthology King of Yodel Vol.2~Live Now~山の人気者」
(NKCD-1625 2200円税込 ウイリー沖山)
曲目
1. イントロダクション(Instruments)
2. 山の人気者
3. It’s all right with me
4. Fly me to the moon
5. New York, New York
6. 峠の我が家
7. ビア樽ポルカヨーデル
8. 星に願いを
9. スイスの娘
10. マイ・ウェイ~ヴァイア・コンディ・オス
11. テネシーワルツ
(ボーナストラック)
12. この命ある限り~As long as I live~

12は平成2年に発売した、ウイリーのオリジナル曲。
ボーカルを新録し、収録されています。

捨て曲は1曲もありません。
名曲を最高の歌手とプレイヤーで聴く。
バックや録音日などのデータは記載ありませんので推測ですが、
演奏は小寺八&Super Pickers
録音場所は銀座ナッシュビル
だと思います。

こんな素晴らしいアルバムが2200円で購入できるのは奇蹟。
ホンモノを聴きたい、そんな方にオススメです。

詳しくは
http://www.doyo.jp/willy/cd.htm
を御覧下さい。
[PR]
by hakodate-no-sito | 2010-01-01 23:41 | 歌・唄・うた | Comments(1)
Commented by Gabriella at 2014-07-04 13:24 x
you are actually a excellent webmaster. The website loading speed is amazing. It seems that you’re doing any distinctive trick. Moreover, The contents are masterpiece. you’ve done a magnificent task on this subject!