年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

あらさん さま コメン..
by hakodate-no-sito at 21:52
函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04

最新の記事

むかしひとりの歌い手がいた・..
at 2017-08-08 21:05
こころに歌を、シャンソンを
at 2017-05-28 20:48
過ぎし日よ私の学生時代
at 2017-04-18 20:53
サヨナラ私の愛した新派
at 2016-11-14 21:31
ミュージックフェアと美空ひばり
at 2016-03-04 21:25

記事ランキング

フォロー中のブログ

♪風のささやき+α
ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

佐良直美、27年ぶりの新曲発売

佐良直美が2010年11月24日に「いのちの木陰/銀河の子守唄」という新曲をビクターから発売しました。

最初にこのニュースを見たときは信じられない思いでした。
まさか!そんな!本当に?

何しろ、たまにメディア出演することはあっても歌に対する未練などサラサラ無いという姿勢で、どうやってもこれは無理だろうと思わざるを得ないそっけなさ。

それが、です。
まさか、まさかの新曲発売。
驚きましたねえ、これは本当に。

情報が錯綜しているものをまとめますと

古い付き合いのマネージャー業の方が、佐良さん宅のホームパーティで久々に佐良さんの今の歌を聴き、「歌わないなんて勿体無い」と動き始める。

マネージャーさん(キクチさんというらしい)、これまた佐良さんと旧知の仲である作詩家である山川啓介に相談。山川さんもその才能は惜しいと思っていたこともあり話に乗る(=佐良直美歌手復帰・勝手連を結成したらしい)。

そして山川さん久々に佐良さんを訪ね、佐良さん宅の動物愛を目の当たりにし、「いのちの木陰」を書き上げ、それを携え、キクチさんが持っていく。

今更恥ずかしい、断りたくて仕方ない佐良さんはこう発言。
「良い歌ね。これが渋谷(毅)さんが曲つけてくれたらね」
佐良さんは渋谷さんが亡くなったいう噂を聞いていたのです。
ところがスタッフ側の人が「渋谷さんとなら、俺この前逢ったよ」

渋谷さんは亡くなっているどころか、今もライヴをバンバンこなす現役バリバリなピアニストで作・編曲家。
渋谷さんも佐良さんとはかつて仕事を一緒に多くし、事務所も同じで親しかった人。
勿論佐良さんの才能も知っており、これも断るはずがなく快諾。

佐良さんはここまで来ても、まだこう言い放ちます
「今更この年になって新曲だなんて恥ずかしい、インディーズでマギー・キム名義で」
マギー・キムというのは佐良さんと特別仲が良かった死んだ愛犬2匹の名前だそう。

ここに一喝を入れたのが、これもまた佐良さんとは長い付き合いがある、プロデューサーの石井ふく子女史。
「何バカなこと言っているの。声聴けば佐良直美だってわかるんだから、ちゃんと佐良直美で大手からCD出しなさい」

さすがの佐良さんも「私の辞書に石井先生へのNOという字はありません(笑)」という関係の石井女史の一喝に、英語Ver.はマギー・キム名義で・・・でということで折り合いをつけて、重い腰を上げてレコーディング、PV撮影、宣伝のためのラジオ出演&ニュース・ワイドショーの取材に応え・・・と今日に到ります。

「テレビは時間が多く取られてしまって、飼っている動物の世話が出来ない」
という理由で、取材に来る分には構わないようですが、自らスタジオへ何度も足を運ばねばならないテレビ出演は今のところしないようです。

何と勿体無い話ですが、佐良さんらしい気もします。
石井ふく子さんが「徹子の部屋ぐらいは出なさい」とでも一言仰って頂ければ・・・と思わなくも無かったり(笑)

本当に良い曲なだけに広く知られて欲しいです。
買ってから何度も聴いていますが、まったく飽きません。
項を改めて、視聴感想も書いてみようかと思います。
[PR]
by hakodate-no-sito | 2010-12-05 20:13 | 歌・唄・うた | Comments(0)