年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04
まささま 感情としては..
by hakodate-no-sito at 19:40

最新の記事

低音の魅力を映像でもどうぞ
at 2016-02-24 12:52
わたしのデュークエイセス
at 2015-09-07 11:17
「父・川内康範を語る」飯沼春樹
at 2015-06-08 23:58
川内康範は函館生まれ
at 2015-06-08 23:56
徹子の部屋 京塚昌子さんをし..
at 2015-05-04 00:34

記事ランキング

フォロー中のブログ

ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2016年 02月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

ダークダックス IN 徹子の部屋

5月24日の「徹子の部屋」にダークダックスが出演していた。

ダークダックス、といっても今はゲタさん(喜早哲)とゾウさん(遠山一)の二人きり。
マンガさん(佐々木行)は病に倒れて久しく、パクさん(高見澤宏)は去年亡くなってしまった。

黒柳徹子とダークダックスは、若かりし時代縁があった旧友・戦友の間柄。

大学時代の黒柳が今後どう生きていこうかと悩んでいたときに観て、芸能界の道へ足を踏み出すきっかけになったという舞台「雪の女王」。
この舞台で唄っていたのがダークダックスだったのだそうだ。

ゲタさんはトットちゃん時代の黒柳徹子を知っている人。
黒柳も当時のゲタさんとは面識こそ無いが、家は知っていたという。
番組では触れられていないが、黒柳が退学になった小学校の先輩でもある。

だから60周年だった去年、部屋への出演がないものかと期待していたのだが、ご存知の通りパクさんの訃報と、しばしの活動休止と相成って、叶わなかった。

今年に入ってから、ダークの2人はコンサートへ出るなど、活動を本格的に再開。
それを後押しするかのような、今回の「徹子の部屋」への出演だった。

黒柳徹子をチャックと呼ぶような御二人だからなのだろう、徹子もエンジンかかって、よく喋っていた。
先月27日に玉突き事故に逢った黒柳だが、この番組は事故から3日後の30日に収録されたものだそうだ。
元気そうで何より、ホッとした。

元気といえば、ゲタさんゾウさんのふたり、若々しく、話も面白い。シャンとしていた。

2000年に、3人ダークで出演したときのVTRを見た黒柳が、メンバーのすっきりとした身体を讃えていた。
「70ぐらいなのに、あんなにキチンと身体をしてらっしゃるのは凄いと思う。もう70ぐらいになるとスッキリしなくなるじゃない。人の前に出る人間はこうじゃなくちゃと私、思うんですけど」

「(洋服の)仕立てがよかった(笑)」
と返す81歳のふたり、今もそれを保っている。
ゾウさんは1日45分のストレッチ、ゾウさんは平均1時間ほどのウォーキングをそれぞれ行っているという。平然とそれを語る2人。それが苦にならないから長年唄っていられるのだろう。

今はNHKで歌のおねえさん役などをやってきた歌手のしゅうさえこと共に活動をしているダークダックス。

しゅうさんはお綺麗だし、歌もとっても素晴らしいんだけど・・・と前置きしながらも、あのダークダックスサウンドが(パクさんの死によって)無くなってしまったことを惜しむ黒柳。
ファンからすれば、我が意を得たり、という発言だろう。
私は、マンガさんのリタイアをもって、ダークダックスサウンドは記憶と記録のなかのものになってしまったと思っているのだが・・・。
ともかく前向きに、活動を再開したおふたり、素直に応援したい。
ゾウさんはソロコンサートを計画していると聞く、ぜひ行ってみたい。

亡くなったパクさんは本当に心やさしい方でしたね、と語る黒柳。
何気ない言葉に、育ちの良さを感じて、今も忘れられないという。

ダークダックスのメンバーでも特に頭脳明晰で博学のパクさん。
晩年、体調を崩して入院した際に、医者から「貴方は医学部を目指されていたような人だから、ご自分でも
ご存知だと思いますが」と余命を告げられたらしい、という話が二人から明かされる。
訃報記事によれば、パクさんは家族に看取られ自宅で亡くなったのだそうだが、これは本人の意思によるものだったのかもしれない。

パクさんが亡くなったときのゲタさんは見ていられないぐらいに悄然していたが、今は心に折り合いをつけたらしい。パクさんの話や映像となると目をうるませていたものの、それ以外ではゾウさんいわく「くちぐせ」という軽口をポンポン放ち、見ているこちらも大いに笑わせて貰った。

ニコニコ飄々としながら、絶妙のタイミングでポンとおかしい言葉を放つゾウさんも舌好調。
「恋する女房のところへすぐ帰りたがる」と、ゲタさんの軽口を逆手にあざやかにシュートを決める。
何となくだが、ダークのメンバーで一番長生きするのはゾウさんのような気がしてならない。

なお、ダークダックス4人の中で、一番結婚が早かったのは、意外?にもゲタさん。
ダークダックス・吉永淳一編「愛のメルヘン ダークダックスの20年」(集団形星)によると、結婚は昭和29年11月。金婚式はとうに過ぎている。

かつての「徹子の部屋」といえば、サロン的空間でもあって、それが番組の大きな魅力だった。
今回は、往年のムードにあふれていた。
徹子の部屋はこうじゃなくては、と言いたくなる回だった。ダークダックス、さまさま。

ダークダックス、これからのますますの活躍を祈りたい。
またテレビへも顔を出して、楽しい話を聴かせて欲しい。
[PR]
by hakodate-no-sito | 2012-05-25 20:05 | テレビ | Comments(0)