年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

あらさん さま コメン..
by hakodate-no-sito at 21:52
函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04

最新の記事

低音の魅力を映像でもどうぞ
at 2016-02-24 12:52
わたしのデュークエイセス
at 2015-09-07 11:17
「父・川内康範を語る」飯沼春樹
at 2015-06-08 23:58
川内康範は函館生まれ
at 2015-06-08 23:56
徹子の部屋 京塚昌子さんをし..
at 2015-05-04 00:34

記事ランキング

フォロー中のブログ

ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2016年 02月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

乾宣夫を覚えているかい、知っているかい

乾宣夫のLPアルバムが手許に届いた。

乾は、銀巴里でも歌っていたシャンソン歌手でピアニスト。
深夜放送でピアノ演奏するミニ番組を持っていたり、生前はなかなか知られた人だったようだが、既に故人であることもあって、私はよく知らない。

去年、製作のお手伝いさせて頂いたCD企画に「ニッポン・モダンタイムス"シャンソンの黄金時代”」がある。この関連企画のひとつで、1970年発売のLPアルバム「シャンソン・ド・銀巴里」が、CDとして復刻されることになった。

http://www.teichiku.co.jp/catalog/teichiku/2012/ch18306.html

この「シャンソン・ド・銀巴里」は、銀巴里で人気を集めていた歌手の歌をひとり1曲づつ12作品収めている。一般にも広く知られた丸山(美輪)明宏、金子由香利に、小海智子、山本四郎(沢たまきの元夫はこの人ではなかったか)、工藤勉(くどうべん)、仲代圭吾(仲代達矢は兄にあたる)、花田和子、仲まさこ(マサコ)、古賀力、杉美瑳、堀内環、そして乾宣夫。

アルバムの存在自体知らない私は、己の不勉強さに頭を抱えつつ、早速聴いてみた。
メディアを通じてよく知っている人、生歌を見たことがある人、映像を見る機会があった人、名前だけは知っていた人、まったく知らない人・・・様々だった。

皆それぞれに個性的。
その中でも特に惹かれたのが、ピアノの弾き語りで「恋心」をうたう乾宣夫というひとだった。
名前すら知らない、まったくのサラの状態で聴くひと。
声に艶(ただしオネエ的なそれなので、好みが分かれるきらいがある)、崩し気味の歌い方も、退廃的だけではない、ピンと背筋の通ったセンスの良さがある。ピアノの音色も素晴らしい。
すっかり気に入った。

乾の歌を他にも聴いてみたい、と思っていたが、なかなか見つけることができない。
ピアノ演奏、も無い。通販向けのCD-BOXにはあるらしいが、高額で今は手が出せない。

―レコード吹き込みには縁が薄かったのだろうか。
―あっても高くてとても手が出ない代物なのだろうか。
―プライベート盤だったら入手できないかもしれない。

唯一の乾の音源、「恋心」。
1曲こっきり聴き続けながら、いろいろと考えをめぐらせる。ややもすると悪い方に考えが行く。
そんな状態が続いていた最中、やっと1枚のLPを見つけることが出来た。

それが、今回届いたアルバム「ラ・ボェームを覚えているかい」だ。
表題曲は女性のシャンソン歌手が"ラ・ボエームを覚えていますか"としてyoutubeにUPしている。
インターネットにある、数少ない乾宣夫の情報だ。

youtubeにUPされた女性歌手の歌から、和製シャンソン風の曲が並んでいるアルバムかと思っていたのだが、聴いてみるとボサノバ風だったり、なかなか洒落たシティポップスが並ぶアルバム。
ちょっと意外だったが、乾のセンスの良さを考えると、すぐに納得した。

乾の歌声は、やはりたまらない。クセになる。

表題曲「ラ・ボェームを覚えているかい」はフランス語版と日本語版と2種類収められている。
フランス語版がA面の1曲目、日本語版がB面6曲目。アルバムのトップとラストだ。
私の好みは断然フランス語版。「MEMOIRE DE LA BOHEME」だ。
乾の歌い方は日本語より外国語の方が、より映える。

ついでに言ってしまうと、youtubeにUPされたものと、乾のものでは、まったくの別物に聞こえる。
真似できるような人でもないし、真似では物笑いの対象になりかねないので、乾の影かたちもない形式でのカバーは妥当ではある。

アルバムの作詞・作曲の欄には小六禮次郎、津坂浩、杉本エマという顔ぶれが並んでいる。
編曲家として知られる高田弘も、ここでは作曲者として1曲提供している。
私には今まで縁のない人たちだが、なかなか良かった。津坂浩という人は記憶しておきたい。
小六禮次郎は全く買っていなかったのだが、その認識も改めることにした。

「ラ・ボェームを覚えているかい」は1977年のアルバムだが、魅力はいささかも褪せていない。
もしかしたら、世に出るのが早すぎたのかもしれない。
今、聴くのがちょうどいいのではないか。時代を超越した良さがあると思う。

乾宣夫という人は今日忘れ去られつつあることは、残念だが否めないだろう。
現に私は知らなかった。
だが、こう魅力的な作品にめぐり逢うと、もっと知りたくなってくる。

―ピアノ演奏のアルバムは無いのか。
―シャンソンの弾き語りアルバムは遺していないのか。

歴史の闇の彼方へ、懐中電灯を持って駆け出したくなってくる。

そして、つぶやきたくなってくる。
―あなたは乾宣夫を覚えているかい、知っているかい、と。

乾宣夫、再評価を望みたいひとりだ。


追記)
インターネット検索をしていたら、乾宣夫について記しているブログを見つけた。
こちらもぜひご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/gravywaltz/33220085.html
http://blogs.yahoo.co.jp/gravywaltz/26466811.html


ピアノの弾き語り、音楽教室を主催されている立花保子さん、乾宣夫以外のブログ記事も興味深いものが多く、おススメのブログだ。

--------------------------------------------------
乾宣夫
「MEMOIRE DE LA BOHEME ラ・ボェームを覚えているかい」

1977.10. DSK-5002 ディスコメイト・レコード
全編曲:小六禮次郎

A-01:MEMOIRE DE LA BOHEME
作詞:Yogi Nishikawa(仏), 津坂浩 作曲:津坂浩

A-02:そんなつもりはなかった
作詞:杉本エマ 作曲:津坂浩

A-03:青春は過ぎて
作詞:山口あかり 作曲:高田弘

A-04:あなたの匂い
作詞:津坂浩 作曲:小六禮次郎

A-05:歌いながら
作詞:武田勉 作曲:小六禮次郎

B-01:黄金色の午後に
作詞:武田勉 作曲:小六禮次郎

B-02:一年ののち
作詞:津坂浩 作曲:津坂浩

B-03:朝日がこの部屋に
作詞:杉本エマ 作曲:沖田宗丸

B-04:二十歳の頃
作詞:津坂浩 作曲:津坂浩

B-05:あの橋をわたって
作詞:津坂浩 作曲:小六禮次郎

B-06:ラ・ボェームを覚えているかい
作詞:津坂浩 作曲:津坂浩
[PR]
by hakodate-no-sito | 2013-03-22 00:01 | 歌・唄・うた | Comments(0)