年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

あらさん さま コメン..
by hakodate-no-sito at 21:52
函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04

最新の記事

低音の魅力を映像でもどうぞ
at 2016-02-24 12:52
わたしのデュークエイセス
at 2015-09-07 11:17
「父・川内康範を語る」飯沼春樹
at 2015-06-08 23:58
川内康範は函館生まれ
at 2015-06-08 23:56
徹子の部屋 京塚昌子さんをし..
at 2015-05-04 00:34

記事ランキング

フォロー中のブログ

ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2016年 02月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

ブックダイバー讃歌

昨日「高田純次の年金生活」(BS JAPAN)というTV番組で、神田神保町の"ふるぽんや"ブックダイバーが取り上げられていた。番組紹介によると「ハッピーシニア」の店主・Sさん(元日生まれの73歳!)の姿をテレビ画面越しながら3年ぶりに見る。

この店、知る人ぞ知る有名店。結構メディア登場率が高めで、去年は「カウンターのふたり(第8話)」(BS12)や「13歳のハローワーク(第1話)」(テレビ朝日)と、テレビドラマのロケにも使用されていた。

18歳の年から、ダイバーさんには本当にお世話になりっぱなし。
足を向けて眠れないという言葉も嘘ではないぐらい。
一昨年の3.11のとき、テレビでニュースを見たとき、安否についてまず最初に脳裏に浮かんだのはここのお二人だった・・・といえば、私の気持ちがわかってもらえるだろうか。

別のSNSで奥さんのHさんから時々様子は伺っているし、公式ブログもチェックしているが、近影は拝んでいない。
「御無沙汰している間に老けちゃったかなァ?」とちょっとだけ不安だった。
が、要らぬ心配だったらしい。

画面に映るSさん、赤いチェック模様の帽子にアスコットタイ、と洒落っ気のある服装で登場。
高田純次たちに古本のアドバイスをするSさん。
相変わらずパキパキと頭が回り(実は高学歴の持ち主)、相変わらず良く通る大きい声。
元気そうで本当に嬉しい!

脱サラして店を始めたという話に加え、淀みないしっかりした喋りっぷりから、出演者から「60歳ぐらい?」と訊かれるSさん。
「いやいや、ボクはもうじき73(歳)ですよ」とサラリ。 

ええっ!見えな~い!
テレビでよく見かける驚きアクションの定番だが、これは演出に非ず。

Sさん、今年70歳ぐらいだと思っていたが、もう少し歳を召していたらしい。
番組は去年末の収録だろうし、確か田端義夫と同じ誕生1月1日の生まれ。
水谷八重子の1歳下。
ということは干支は私と同じ辰になるのか。すっかり忘れていた。

ブックダイバー公式ブログ(http://bookdiver.exblog.jp/)に掲載されている、今年の抱負によると
"今年は「価値が分かる人のための古本屋」を前面に出していきたいと思います。それと取扱いジャンルを「硬派なサブカルチャー」から「軟派なカウンターカルチャー」まで広げて、全面展開するつもりです"
とのこと。いつでも何かワクワクさせてくれる店はますます健在。
今年も引き続き勝手連応援を・・・いや、違う。私は北海道支部長(公認!)だから広報活動をしていこう。

皆様、神保町に来たらブックダイバーへどうぞ。




ブックダイバー目当てで見た「高田純次の年金生活」(BS JAPAN)だったが、神田界隈、神保町の「さぼうる」や街並みがたっぷり映っていて、想像していた以上に楽しく見ることが出来た。 

神保町は私にとって想い出の街。大学受験の合間に、初めて足を運んだのが18歳になるかならないかのとき。その時から気に入っている。 

街歩きが嫌いじゃなくなっている今なら、物があの頃より判ってきた今なら、思い出だけじゃない魅力を感じる、本当に心地良い街だろう。 
歳をとればとるほど味わいがわかってくる街が神保町のように思う。 

こういう街、無くしちゃいけない。
建て替えはいい、本当はよくないけど仕方ない。
でも、そこにあるスピリット、息吹は失ってはいけない。

[PR]
by hakodate-no-sito | 2013-01-07 16:41 | テレビ | Comments(0)