年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

あらさん さま コメン..
by hakodate-no-sito at 21:52
函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04

最新の記事

むかしひとりの歌い手がいた・..
at 2017-08-08 21:05
こころに歌を、シャンソンを
at 2017-05-28 20:48
過ぎし日よ私の学生時代
at 2017-04-18 20:53
サヨナラ私の愛した新派
at 2016-11-14 21:31
ミュージックフェアと美空ひばり
at 2016-03-04 21:25

記事ランキング

フォロー中のブログ

♪風のささやき+α
ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

桜新町の女帝

「『サザエさん』のないしょ話」(著・大橋義輝、刊・データハウス)という本を読んだ。

アニメの元スタッフが製作の裏話を書いた1冊。裏方にスポットをあてて書いた本は、(雑誌等の特集はあっても)今までに殆ど無かったと思う。

ただ、掲載されているエピソードは面白いのだが、一部製作スタッフの人名が明らかにならないままだったり、遺族に取材までしているのに祥月命日が書かれていなかったり、データ面では不満が多い。

その不足を補って余りあるのが、サザエさん製作スタッフと、通称"桜新町"こと姉妹社(長谷川町子作品権利管理会社)・社長で作者の実姉・長谷川毬子との軋轢エピソードになる。

サザエさん(=長谷川町子作品)が、日本のディズニーと呼ばれるぐらいに、2次使用権に対し、うるさいことは一般にも、比較的知られていると思う。

本を読んでいると、日本のディズニーと化したのは、長谷川町子その人よりも"桜新町"の手腕によるものが大きいことがわかってくる。

「サザエさん」とは直接関係ないが、朝の連続テレビ小説「マー姉ちゃん」の製作も、許可が下りずにスタッフが"桜新町"詣でに日参し、やっとのことでこぎつけたという話も出て来る。
ドラマの際には、長谷川町子はオープニングで使用する漫画イラストを書き下ろしたという。ラスボスではないのだ。

桜新町の機嫌を損ねると、いかに怖いかというエピソードの最右翼は何といってもアニメの製作会社交代・新設計画だ。さすがにこれは実行されなかったが、昭和の時代に財団法人を設立出来た女性。会社のひとつやふたつ平気で作るぐらい何でもないだろう。半端じゃない策士、ゆすぶり方だ。

あとがきを読んでいると、この本は今年6月に、"桜新町"が亡くなった(亡くなったのはツイッター情報によると今年1月に94歳での逝去らしい)と聞いたことが、この本が出る要因になったらしい。
準備期間の無さが、データ面での不備を招いたのだろう。
この本の作者(=大橋)は5年間、サザエさんのスタッフとして製作に携わったそうなのだが、この5年は"たった"ではなく"されど"のクチのようで、いろいろ溜め込むことの多い日々だったことは容易に推察出来る。

もう少し増補した上で、読んでみたい気がするが、それでもなかなか興味深い1冊だった。

※長谷川町子および毬子に興味をお持ちの方は
●長谷川洋子「サザエさんの東京物語」(晩年絶縁状態にあった町子の実妹による回想)
●長谷川町子「サザエさんうちあけ話」
●長谷川町子「サザエさん旅あるき」
を、「『サザエさん』のないしょ話」と併せて読むことを推薦。色々見えてくるものがあるはず。
[PR]
by hakodate-no-sito | 2012-08-01 17:28 | つぶやき | Comments(0)