年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

あらさん さま コメン..
by hakodate-no-sito at 21:52
函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04

最新の記事

むかしひとりの歌い手がいた・..
at 2017-08-08 21:05
こころに歌を、シャンソンを
at 2017-05-28 20:48
過ぎし日よ私の学生時代
at 2017-04-18 20:53
サヨナラ私の愛した新派
at 2016-11-14 21:31
ミュージックフェアと美空ひばり
at 2016-03-04 21:25

記事ランキング

フォロー中のブログ

♪風のささやき+α
ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あいつ、旗照夫。

前々から気になっていた旗照夫のCDを思い切って買ってみました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B006O2AJJA

旗照夫は1950年代に人気だった男性ジャズ・ポピュラー歌手。
早くに一線を退いてしまったこともあって、音源復刻の機会がほとんどない方。
日本のジャズ(ポピュラー)における男性ボーカルの地位は低いことこの上なくて、日本のジャズボーカル界で長年トップの座を張り続け、2000年代初頭まで現役だった笈田敏夫ですら、今聴こうとすると大変な状況。

早くに一線を退いた旗照夫ですが、その後再びマイクを持つようになり、2015年現在は定期的に行うディナーショーを活動の中心に据え、時折歌番組にも顔を出すことも。数年前には「徹子の部屋」へも出演しています。美声も歌唱力も健在で、「90歳まで歌いたいから」と節制しておられるそう。



https://www.youtube.com/watch?v=XgA5Au9P_48
旗照夫、近年のステージから。

旗照夫は昭和29年にポリドールで「ハッシャ・バイ」等を吹き込みを行った後、昭和30年から33年にかけてコロムビア、その後は東芝レコード(現在のユニバーサル・ミュージック・ジャパン)で吹き込みを行っています。

今回の復刻はコロムビア時代。旗の歌声で世に出て、今でも唄われる機会の多い「あいつ」もコロムビア時代です(東芝時代にも再録音し、レコード発売しています)。

旗照夫の歌声は素晴らしいのですが、聴きどころは旗だけじゃないのです。
コーラスグループとして、プロの道を進み出した頃のダークダックスが旗とコンビのようなかたちで多く仕事をしていたのですが、このCDにも旗とダークの組み合わせで吹き込まれた音源が多く収録されています(全22曲中7曲)。

「ハッシャ・バイ」「ホワイト・クリスマス」「マリアンナ」「砂に書いたラブレター」・・・。
歌もあくまで旗のコーラスでサブに徹する形式ではなく、2コーラス目では主旋律を担当するなど、対等の関係。ダークダックスの唄を楽しめます。キャリア初期、ですが既にダークの歌声は完成されていて、安心して(?)若いダークの伸びのある声に聴き惚れられます。

旗照夫に関心のある方にも、ダークダックスに関心のある方にもお薦めです。

・・・ひとつだけ欲を言えば、日活映画「街燈」(監督:中平康)の主題歌「街燈」(作詞中原康、作曲佐藤勝。三浦洸一のヒット曲とは同名異曲)、これも入れて欲しかったですね。洒落た良い歌なんですよ。


https://www.youtube.com/watch?v=1tvTVAAtitY

旗照夫、今月5日発売のアルバム「Yoshie Sings 50s」(ビクター/VICL-64387)で、久しぶりのレコーディング。水谷良重時代からの付き合いの二代目水谷八重子丈とデュエットで「先生のお気に入り(Teacher's Pet)」を披露だそう。こちらも気になります。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A003659/VICL-64387.html
[PR]
by hakodate-no-sito | 2015-07-31 21:05 | 歌・唄・うた | Comments(0)