年齢不詳な若人が唄の話を中心にアレコレと・・・


by hakodate-no-sito

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のコメント

あらさん さま コメン..
by hakodate-no-sito at 21:52
函館のシト さま ..
by あらさん at 01:56
とんかつ女将さま コメ..
by hakodate-no-sito at 15:22
こんばんは。初めてコメン..
by とんかつ女将 at 23:16
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 20:30
if194552さま ..
by hakodate-no-sito at 21:54
てんてこ舞いさま お返..
by hakodate-no-sito at 21:35
こんにちは、てんてこ舞い..
by てんてこ舞い at 08:28
はじめまして 私はシャ..
by ゆう at 17:04
てんてこ舞いさま 御無..
by hakodate-no-sito at 20:04

最新の記事

むかしひとりの歌い手がいた・..
at 2017-08-08 21:05
こころに歌を、シャンソンを
at 2017-05-28 20:48
過ぎし日よ私の学生時代
at 2017-04-18 20:53
サヨナラ私の愛した新派
at 2016-11-14 21:31
ミュージックフェアと美空ひばり
at 2016-03-04 21:25

記事ランキング

フォロー中のブログ

♪風のささやき+α
ないしょばなし
ブック・ダイバー(探求者...

リンク

検索

カテゴリ

全体
つぶやき
歌・唄・うた
テレビ
菊池章子
デュークエイセス
古今俳優ばなし
読書感想
CD視聴感想
未分類

タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

ブログパーツ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
boom beach c..
from boom beach che..
石井好子 (20) 文藝..
from CORRESPONDANCES
NHKドラマにもなった「..
from 劇団新芸座ブログ

<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

サヨナラ私の愛した新派

また、大好きな俳優に逝かれてしまった…

英太郎さん。

ついこないだ、9月に上京したとき、新橋演舞場で元気に芝居している姿を見たばかり。

信じたくない。

大好きな新派の、往年の新派狂言の匂いを体現しているほぼ最後の大物。

新派の芝居は女優だけじゃダメ。
女方があってこそ。
いや、もとは歌舞伎同様ヒロインだって女方だったのだから。女方こそ本家筋。

でも、時は初代水谷八重子、市川翠扇を筆頭に女優本流にとなり、女方は後継者育成すらなされなくなり、やがて花柳章太郎、初代英太郎、成田菊雄…中心からも脇からも傍からも、一人減り、二人減り。女方もこなすようになったサラブレッド花柳武始も志半ばの死。
純女方最後の砦が二代目英太郎でした。

水谷八重子(良重)は大好きだし、御本人とも面識あります。
波乃久里子も近年役者として脂がのっています。上り坂です。

でも、英太郎さんとこの二人だと、持っているものが違う。
同じ芝居の同じ役でも、女方と女優じゃ全然演じ方が違う。
どちらが優れているとか、そういう問題ではないのです。

新派の芝居に英さんが出てくると、芝居が引き締まるし、味わいが増す。
「ああ、新派だぁ」と思えるのです。
今の劇団新派じゃなく、新派劇というひとつのジャンルだった匂いを感じさせてくれる、数少ないひと。

本当はもっと英さんを新派は大事にするべきだった。新派四本柱だけじゃなく、英太郎や花柳武始らをもっと大事にするべきだった。

決して優遇されたとは言えない状況で、ここまでの芸を築き上げた英さん。

まだまだ観る機会はあるものと思っていたのに。

新派120余年の歴史の、また哀しい一区切り。

市川春猿の新派入りで、新派の女方の歴史にこれで中断なくバトンが渡されると思った矢先の訃報。

落胆しています。

[PR]
by hakodate-no-sito | 2016-11-14 21:31 | 古今俳優ばなし | Comments(0)